久留倍官衙遺跡公園

イベント情報

開園1周年記念
久留倍官衙遺跡まつり

久留倍官衙遺跡公園の全面供用開始1周年を記念して、遺跡にかかわる周辺の史跡を巡ります。また、悠久の歴史を刻んできた久留倍官衙遺跡の趣を感じられるコンサートを開催します。

日時

令和3年11月7日(日)
9:30〜16:00(小雨実施、荒天中止)
 

【第1部】
久留倍官衙遺跡周辺史跡ウオーキング(約3km)

ウオーキングの申込受付は締切りました。

時間

9:30〜12:00(9:00受付開始) 

コース

くるべ古代歴史館出発、天武天皇迹太川御遥拝所跡、額突山市民緑地、長倉神社、久留倍官衙遺跡公園

内容

事前申込制

定員 60名(15名×4組、定員超過の場合は抽選)
本課職員がガイドリーダーとして周辺史跡の文化財等を解説します。久留倍官衙遺跡や壬申の乱にかかわる史跡をめぐります。

天武天皇迹太川御遥拝所

壬申の乱の際、東へ向かう大海人皇子一行が立ち寄り、戦勝祈願をした「朝明郡迹太川辺」の伝承地です。

額突山市民緑地

山頂に大正4年(1916)に建てられた「天武天皇神宮御遥拝所」と記された石碑があります。山頂からは遠く伊勢湾を望めます。

長倉神社

延喜式内社です。獅子舞は、疫病よけに豊作祈願もかねて行われています。

久留倍官衙遺跡公園

国道1号北勢バイパス建設に伴う発掘調査で飛鳥〜平安期の朝明郡役所跡が見つかりました。四日市市唯一の国指定史跡となった久留倍官衙遺跡を公園として整備したものです。

ウオーキング申込方法

代表者の住所・電話番号、参加者全員の名前を記入のうえ、メール(kurube@city.yokkaichi.mie.jp)、往復はがき、または直接、
〒510-8034 四日市市大矢知町2323-1くるべ古代歴史館まで(電話、faxは不可)。
10月18日(月)必着。
ウオーキングの申込受付は締切りました。

参加費 

無料

問い合わせ先

四日市市教育委員会 社会教育・文化財課
担当 石田 智洋
電話 059-354-8240 fax 059-354-8308
※ 天候や新型コロナウイルス感染状況により、内容を変更することがあります。
 

【第2部】
コンサート

時間

14:00〜15:30(受付13:30)

場所

くるべ古代歴史公園(ステージ正殿) 

内容

正殿のステージに静かに響く箏の演奏を聴きながら、和の音色を愉しむことができます。
事前申込なしで参加できます。正殿北側の園路にて、当日受付をさせていただきます。ソーシャルディスタンスを保ち、イスを200席ご用意いたします。

出演者 

麗明 智翔(れいめい ともか)さん 
生田流箏曲麗明社 大師範。箏演奏家。
末松 範子さん(ピアノ) 
 


秋季企画展
〈久留倍官衙遺跡公園オープン1周年記念展〉
久留倍から古代の生活をのぞいてみよう!

開催期間

10月27日(水)〜12月5日(日)
9:00〜17:00(月・火曜日は休館)
11月23日(火・祝)は開館
11月17日(水)・24日(水)は臨時休館

開催場所

くるべ古代歴史館 学習展示室

展示解説会

10月30日(土)・11月20日(土)10:00から

申し込み不要

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、入場を制限する場合があります。
 
 


 

くるべ講演会
四日市と吉野〜壬申の乱でみる・語る・語られる〜

開催日時 

令和3年11月27日(土)13:30〜15:00(受付13:00から)

開催場所 

あさけプラザ 第4・5展示会議室

講師 

中東洋行さん
(吉野町産業観光課文化財保存活用室)

定員 

40人(応募多数の場合は抽選)

参加費 

無料

申込み 

11月10日(水)(必着)久留倍官衙遺跡公園ホームページお申し込みフォームまたは往復ハガキに、住所・電話番号・メールアドレス・参加者名(1通につき2人まで)を記入し、くるべ古代歴史館(〒510-8034四日市市大矢知町 2323-1)へ。
 
お申し込みフォーム
 

その他

マスク着用必須
新型コロナウィルス感染状況により内容を変更する場合があります。
 


過去のイベント