事業案内募集中の事業・講座終了した事業・講座

情報紙「はもりあ」

詳細を見る

アクセス〒510-0093
三重県四日市市本町9-8
(本町プラザ3F)

TEL:059-354-8331
FAX:059-354-8339

詳細マップはこちら

さんかくカレッジ2017 
男性料理教室『低栄養予防!介護食を作ろう!』
〜現役世代のための介護食入門教室〜

日時 平成29年8月19日(土) 
9:30〜12:30
平成29年8月26日(土)
9:30〜12:30
内容 【メニュー】
・ネギ焼き
・カボチャのそぼろあんかけ
・キュウリのゆかり和え
・マーマレードくずかん
【メニュー】
・牛肉のちらし寿司
・ナスのだし浸し
・オクラのサラダ
・フルーツヨーグルト
対象 市内に在住、または通勤、通学する60歳未満の男性で、両日参加できる方
場所 本町プラザ3階 はもりあ四日市 調理室
参加者 延べ 6名
講師 伊藤 智子さん(管理栄養士、元市立四日市病院職員)
講座の様子 男性料理教室『低栄養予防!介護食を作ろう!』
男性向け料理教室は、男性の家事・育児分野への参画を目的として行っており、今回は、誰もが担う可能性がある「介護」の内容と絡めて実施しました。当日は、「男女共同参画」や「高齢期の食事と栄養」についての勉強の後、グループ内で役割を分担しながら実際に調理し、その味を確かめました。料理をあまりしない方も複数見えましたが、栄養のある食事が簡単に作れることを知った参加者から、「家でも作ってみたい」との感想をいただきました。
チラシへリンク  レシピへリンク

 

こどもさんかくカレッジ2017 
ハッピーメガネで幸せになろう&ちょこっとさんかく教室

日時 平成29年8月18日(金)
10:00〜12:00
内容 みんなも一度は見たことのある“虹”についての話と実験、そしてメガネを使って“光”の不思議体験。
みんなを「知らなかった世界」へご案内します。
場所 本町プラザ1階 ホール
参加者 延べ 27名
講座の様子 ハッピーメガネで幸せになろう&ちょこっとさんかく教室 前半では、虹の色や形についての実験をしながら、虹の世界について学びました。後半はメガネを作り、色々な光の世界を体験しました。メガネをかけてのぞいた不思議な世界に、こどもたちは大興奮でした。ちょこっとさんかく教室では、科学者として研究に生涯を捧げ、女性で初となるノーベル賞を受賞したキュリー夫人についてのお話をしていただきました。アンケートでは、「光がキレイでテレビなどの仕組みがわかってよかった」「虹のことをいっぱい知れることができて楽しかった」と、うれしい声をたくさんいただきました。
チラシへリンク

 

こどもさんかくカレッジ2017 
キラキラクラッシュゼリーを作ろう&ちょこっとさんかく教室

日時 平成29年8月17日(木)
9:30〜12:30
内容 見た目もさわやか、ひんやりスイーツ。簡単でおいしい“クラッシュゼリー”を作って暑い夏を吹き飛ばそう!!
場所 本町プラザ3階 はもりあ調理室
参加者 10名
講座の様子 こどもさんかくカレッジ2017 キラキラクラッシュゼリーを作ろう 初めに、サイダーにシロップで色をつけたゼリーとミルクゼリーの2種類を作り、ミルクゼリーの上に崩したサイダーゼリーをのせて、フルーツや生クリームをトッピング、ボリュームもたっぷり、見た目も涼やかなゼリーができあがりました。アンケートでは「冷やしたゼリーをつぶすのが楽しかった」「混ぜたり、器に入れるのも楽しかったし、味もしゅわしゅわしていて美味しかった」と大好評でした。また、ちょこっとさんかく教室では、人形劇や絵本の読み聞かせを通して、様々な家族の形や、いろいろな考えや思いがあることをみんなで一緒に考えてみました。
チラシへリンク  レシピへリンク

 

さんかくカレッジ2017 
男性料理教室「パパぢからUP!新米パパの離乳食教室」

日時 【5〜8ヵ月児向け離乳食コース】
平成29年7月1日(土)
9:30〜12:00
【9〜12ヵ月児向け離乳食コース】
平成29年7月8日(土)
9:30〜12:00
内容 【メニュー】
・おかゆ
・野菜のマッシュ
・とろとろとりそぼろ
・レンジでホワイトソース
【メニュー】
・フレンチトースト
・手作りウィンナー
・豆乳スープ
対象 市内に在住、または通勤、通学する新米パパ
場所 本町プラザ3階 はもりあ四日市 調理室
参加者 延べ 12名
講座の様子 男性料理教室「パパぢからUP!新米パパの離乳食教室」 子どもの月齢に合わせ、5カ月〜8カ月児向けコースと9カ月〜12カ月児向けコースと2つに分け、それぞれの月齢に合わせた離乳食を作りました。参加者アンケートでは「離乳食を食べさせることはあっても作ったことがなかったので、良い機会になった」「月齢によって、気をつける食材や食べさせ方など知れてよかった」「一度でも離乳食を作る機会があれば家でもつくりやすい」といった声をいただき好評でした。
しかし、参加したほとんどのパパが普段から家事、育児を十分、または、まあまあしているとしながらも、家事、育児に参画するうえで困難なこととして、帰る時間が遅いといった仕事との両立をあげる方がほとんどでした。
すぐに解決できる課題ではありませんが、それぞれの家庭にあったやり方で、これからも積極的に家事や育児に関わっていっていただきたいと思いました。
チラシへリンク  レシピへリンク

 

三重県内男女共同参画連携映画祭2017

日時 平成29年6月24日(土) 
13:30〜15:30(開場13:00)
内容 男性社会の厚い壁にぶつかりながらも、前向きに自分の人生を切り開いていく主人公の姿に、勇気と元気をもらえます。
場所 四日市市文化会館 第2ホール
参加者 延べ 346名
講座の様子
三重県内男女共同参画連携映画祭2017
 
チラシへリンク

 

このページのトップへ戻る