鳥出神社の鯨船行事 鯨船まつり
 
体験ツアー開催体験ツアー開催
 
 
 
  
 
体験ツアー開催体験ツアー開催
ムービー解説ムービー解説
ムービー解説ムービー解説
アクセスマップアクセスマップ

鯨船行事見学と体験ツアー開催

「鳥出神社の鯨船行事」見学と体験ツアーの開催について

目的

全国33件の「山・鉾・屋台行事」の一つとしてユネスコ無形文化遺産に登録された「鳥出神社の鯨船行事」について、8月14日(水)に町練り、15日(木)に本練りが行われます。社会教育・文化財課では、行事の魅力を伝え、より行事をPRすることを目的として「見学と体験ツアー」を実施し、参加者を募集します。
 

日時

8月15日(水)9:30〜15:00(9:00受付開始)
 

受付場所

富田地区市民センター2階ホール
 

内容

地区市民センターで鯨船の概要の説明。その後、各組の鯨船山車に分かれて町練りと本練りの見学・体験。 
 

定員

40名程度  (応募多数の場合は抽選、小学生は保護者同伴)
 

料金

無料  
 

持ち物

昼食、飲み物、タオルなど
 

申し込み

8月1日(木)までに、参加者全員の住所・名前・年齢・代表者連絡先(電話番号)を電話かファクス、Eメールで社会教育・文化財課まで。
 

その他

駐車場が少ないため公共交通機関をご利用ください。(近鉄富田駅・JR富田駅よりいずれも徒歩5分)
天候によって鯨船行事は時間の変更、中止の時があります。中止の場合は鯨船山車の見学や室内でのビデオ鑑賞等に変更になることがあります。 
 

お問い合せ先

教育委員会 社会教育・文化財課 三厨 
TEL059-354-8238
 

マップ

ユネスコ無形文化遺産「鳥出神社の鯨船行事」
サポーター講座・公開講座の参加者募集

 日時

2019年6月30日、7月7日~28日の毎日曜日(全5回)14:00~15:30
 

場所

富田地区市民センター2階ホール
 

内容

古式捕鯨の歴史と文化、鯨船行事と捕鯨との関係、富田の鯨船の歴史、基本的な鯨船行事の流れなど、見るだけでは分からない祭りのことを学んで、一緒に8月14日・15日の行事を盛り上げませんか。
 

第1回 6/30 

「富田と鯨船の歴史,鯨船山車と祭の基本構成(1)」
講師 富田鯨船保存会連合会 中島組神徳丸保存会 会長 加藤 正彦 
 

第2回 7/7   

「天下の勇祭『富田の鯨船』」
講師 四日市市文化財保護審議会委員 鬼頭 秀明
 

第3回 7/14 

「鯨船山車と祭の基本構成(2)」
講師 富田鯨船保存会連合会 中島組神徳丸保存会 会長 加藤 正彦
 

第4回 7/21 

「鯨船行事の演技と伝承文化について」
講師 富田鯨船保存会連合会 中島組神徳丸保存会 会長 加藤 正彦
 

第5回 7/28 

「熊野太地と『六鯨』」
講師 太地町歴史資料室 櫻井 敬人
注:第2回、第5回は公開講座としています。
 

定員 

40人程度(先着順)小学生以上(小学生は保護者同伴。市外に在住する人も可)
公開講座は60人程度。
 

料金

無料
 

持ち物

筆記用具 
 

申し込み

公開講座のみ受講する人は申し込み不要。サポーター講座を受講する人は、応募用紙を、郵送かファクス、Eメールで、または直接、社会教育・文化財課(市役所9階)へ
 

その他

応募用紙は、同課および富田地区市民センターで配布するほか、このサイトからも入手できます。駐車スペースが限られているため、できる限り公共交通機関をご利用ください。(近鉄富田駅・JR富田駅から徒歩5分)
 

お問い合わせ先

社会教育・文化財課 担当 三厨
TEL354-8238 Fax354-8308 syakaibunkazai@city.yokkaichi.mie.jp

マップ

 
【会場】
鳥出神社と各町内
 
【アクセス】
近鉄富田駅下車7分もしくはJR富田駅下車5分
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

マップ