○消防旗制式及び使用規程

昭和32年12月23日

規程第4号

第1条 消防旗は、水火災及び地震等の災害又はその他の非常事態が発生し、消防長、消防署長又はその代理者が現場に出場指揮を行う場合にこれを使用するものとする。

2 必要があるときは、前項に定める場合のほか、訓練儀式その他団体行動を行う場合においてもこれを使用することができるものとする。

(一部改正〔平成17年消本訓令13号〕)

第2条 消防旗の制式は、別図のとおりとする。

(一部改正〔平成17年消本訓令13号〕)

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年2月3日消本訓令第13号)

この規程は、平成17年2月7日から施行する。

(別図)(第2条関係)

(一部改正〔平成17年消本訓令13号〕)

消防本部旗制式

画像

1 布地

本絹塩瀬地 あわせ

2 地色

群青色

3 市章

黄色 直径8センチメートル

4 消防章

黄色 直径22センチメートル

5 文字

白色 大きさ7センチメートル

6 横線

赤色 各横線のふちは白色1ミリメートル

7 ふち

金色 絹糸真田幅1センチメートル

8 大きさ

横 75センチメートル

縦 54センチメートル

旗さお


1 さお

金属管製 3本継 石突付

2 頭

電灯付特殊丸型3方正面ピツチ付金色金属製 覆赤色グローブ

(旗さお全長 235センチメートル)

画像

消防署旗制式

画像

1 布地

本絹塩瀬地 あわせ

2 地色

群青色

3 消防章

黄色 直径25センチメートル

4 文字

白色 大きさ7センチメートル

5 横線

赤色 横線のふちは白色1ミリメートル

6 ふち

金色 絹糸真田 幅1センチメートル

7 大きさ

横 75センチメートル

縦 54センチメートル

画像

旗さお

1 さお

かし 黒ぬり千段巻金ねじ3本継筒石突付

2 頭

金色市章入 丸型3方正面ピツチ付金属製

(旗さお全長 235センチメートル)

消防旗制式及び使用規程

昭和32年12月23日 規程第4号

(平成17年2月7日施行)

体系情報
第14類 消防、防災/第1章 消防本部
沿革情報
昭和32年12月23日 規程第4号
平成17年2月3日 消防本部訓令第13号