○四日市市産業功労者表彰要綱

平成7年1月18日

告示第14号

〔注〕平成17年2月から改正経過を注記した。

(目的)

第1条 この要綱は、本市の産業の振興及び発展に寄与し、その功労が顕著な者に対し、栄誉を讃え、その功績を顕彰することを目的とする。

(表彰)

第2条 市長は、産業の振興及び発展に貢献し、その功績が顕著である者で別に定める基準を満たすものに対し、産業功労者賞を授与し、表彰するものとする。

2 市長は、前項に該当する者で、その功績が特に顕著である者に対し、産業特別功労者章を授与し、表彰するものとする。

(一部改正〔平成22年告示232号〕)

(表彰の方法)

第3条 表彰は、表彰状及び産業功労者章を贈呈して行う。

(追彰等)

第4条 被表彰者が表彰前に死亡したときは、追彰するものとし、表彰状及び産業功労者章は、遺族に贈呈する。

(表彰の時期)

第5条 表彰は、原則として年1回行う。ただし、特別な理由があるときは、随時行うことができる。

(一部改正〔平成22年告示232号〕)

(表彰の公表等)

第6条 表彰を受けた者の功績は、広報よっかいちに公表し、表彰者名簿に搭載して永く顕彰する。

(補則)

第7条 この要綱に定めるもののほか、この要綱の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

(一部改正〔平成17年告示138号〕)

附 則

この要綱は、告示の日から施行する。

附 則(平成7年3月16日告示第71号)

この要綱は、告示の日から施行する。

附 則(平成11年11月5日告示第413号)

この要綱は、告示の日から施行する。

附 則(平成17年2月4日告示第138号)

この要綱は、平成17年2月7日から施行する。

附 則(平成22年4月21日告示第232号)

この要綱は、告示の日から施行し、平成22年4月1日から適用する。

四日市市産業功労者表彰要綱

平成7年1月18日 告示第14号

(平成22年4月21日施行)

体系情報
第11類 業/第5章 商工業
沿革情報
平成7年1月18日 告示第14号
平成7年3月16日 告示第71号
平成11年11月5日 告示第413号
平成17年2月4日 告示第138号
平成22年4月21日 告示第232号