トップページ >> マンホールカードの配布について

交通アクセス
四日市市上下水道局
〒510-0076
三重県四日市市堀木一丁目3番18号

各課電話番号、Eメールアドレスのご案内四日市市役所ホームページ

マンホールカードの配布について

【令和4年1月13日(木)更新 】
 ※「感染拡大阻止宣言」に伴うマンホールカード配布についてのお知らせ

 三重県においては、令和4年1月12日に新型コロナウイルス「感染拡大阻止宣言」が出されました。
 感染拡大防止の観点から、県外からのマンホールカード収集を目的とした来訪を自粛していただきますようご協力をお願いします。また、県内の方につきましても、お越しの際には十分な感染予防対策を施したうえでの行動をお願いします。
 なお、四日市市ではカードの配布を継続中ですが、今後、「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」が適用となった場合は、マンホールカードの配布を休止いたしますので、あらかじめご了承いただきますようお知らせします。
 ご迷惑をおかけしますが、感染症拡大防止のため、ご理解とご協力いただきますようをお願いいたします。

マンホールカードについて

 下水道のPR団体である「下水道広報プラットホーム(事務局:公益社団法人日本下水道協会)」が企画し、地方公共団体と共同で作製するカード型下水道広報アイテムです。本市においてもカードの配布に伴って、下水道事業への理解や関心を深めていただくこと、また観光やシティプロモーション事業にも寄与することを目的としています。
 全国では、平成28年4月1日に第1弾が発行されて以来、第13弾(令和2年12月17日発行)までで557自治体717種類が作製・配布されています。
 本市では、市制120周年記念事業の一環として平成29年8月1日発行(第5弾)分において、50自治体52種類のひとつに図柄「東海道五十三次」が採用されて以降、カードの配布を行っています。
 また、図柄「東海道五十三次」のほかに、平成30年12月14日発行(第9弾)分では、60自治体60種類のひとつに図柄「友好都市」が採用され、本市として2種類目のカードの配布を行っています。
 さらに、令和2年12月17日発行(第13弾)分では、50自治体50種類のひとつとして図柄「市の花サルビア」が採用され、本市として3種類目のカードが新たに誕生しました。


 ⇒マンホールカード「東海道五十三次」の詳細を見る

 ⇒マンホールカード「友好都市」の詳細を見る

 ⇒マンホールカード「市の花サルビア」の詳細を見る

全国のマンホールカード

下水道広報プラットホームHP http://www.gk-p.jp/mhcard/
(全国のマンホールカードの一覧や配布場所などが紹介されています。)

【参考】四日市市のデザインマンホール


表面
図柄「東海道五十三次」
表面
図柄「市の花サルビア」
表面
図柄「友好都市」

 

 

【お問い合わせ先】 上下水道局総務課  TEL:059-354-8350 FAX:059-354-8249