令和2年度 学校等団体及び一般団体予約における注意事項(6/18現在)


新型コロナウイルス感染症予防として、令和2年度の学校等団体及び一般団体予約について、下記の条件を設けさせていただきますのでご注意下さい。
また、現下の情勢により変更する場合がございます。最新の情報は当館ホームページ及びFacebookで発信してまいりますので、ご予約の際には最新の情報をご確認ください。

【条件】


展示見学の予約は、三密を避けるため、解説の有無や他の団体の予約状況により、受け入れ人数や観覧日・観覧時間の調整をお願いさせていただく場合があります。
 

プラネタリウムの予約は、学校等団体の場合は7月17日(金)までは1回の投映につき40人まで予約を受け付けます。9月1日(火)以降は、1回の投映につき140人で予約を受け付けますが、情勢により変更をお願いする場合があります。一般団体の予約は、当面の間、予約を中止します。
 

学校等団体の場合、昼食のための講座室利用は、30分単位、最大42人になります。
 

四日市公害と環境未来館の見学に際し、語り部・ガイダンス映像の視聴がお受けできない場合があります。
 

政府もしくは都道府県知事による緊急事態宣言や移動自粛要請が発出された場合、発出された地域からの申し込みにおいては、見学前日までに解除されていることを条件に予約を受け付けます。