四日市市霞ケ浦第3野球場完成披露式典が行われました | 三重とこわか国体・三重とこわか大会 四日市会場|第76回国民体育大会,第21回全国障害者スポーツ大会

三重とこわか国体・三重とこわか大会 logo

TOPページ > TOPICS

四日市市霞ケ浦第3野球場完成披露式典が行われました

2020年5月28日

 緊急事態宣言の解除に伴い、令和2年5月28日(木)に出席者を限定し規模を縮小した上で、四日市市霞ケ浦第3野球場完成披露式典を開催しました。

 霞ケ浦第3野球場は、隣の霞ケ浦第1野球場のサブ球場として位置づけられ、メインスタンドは996人、芝生スタンド約600人を収容することができるほか、内野は黒土、外野はロングパイル人工芝で整備されています。

 この施設の整備により、既存の霞ケ浦第1野球場、霞ケ浦第2野球場と併せて、全国規模の大会が開催できるようになり、令和3年に開催される「三重とこわか国体・三重とこわか大会」では軟式野球(成年男子)の会場として使用される予定です。
 ぜひ、新しい霞ケ浦第3野球場へお越しください。