ご当地キャラクター感謝祭での三重とこわか国体都道府県別応援のぼり旗の設置について | 三重とこわか国体・三重とこわか大会 四日市会場|第76回国民体育大会,第21回全国障害者スポーツ大会

三重とこわか国体・三重とこわか大会 logo

TOPページ > TOPICS

ご当地キャラクター感謝祭での三重とこわか国体都道府県別応援のぼり旗の設置について

2020年1月8日

 三重とこわか国体・三重とこわか大会四日市市実行委員会では、各都道府県の応援のぼり旗を各競技会場に掲げることにより、全国から訪れる選手たちを力強く激励するとともに、制作した児童・生徒をはじめ市民が日本各地の魅力を再発見し、おもてなしの心を育む取り組みとして、都道府県別応援のぼり旗制作をしております。
 令和元年度は、令和2年5月より順次開催される三重とこわか国体競技別リハーサル大会での設置に向けて日永小学校・羽津北小学校・港中学校で制作いただき、全都道府県47本ののぼり旗が完成いたしました。
 このたび、四日市ドームで令和2年1月12日(日)に開催されるご当地キャラクター感謝祭で47本の都道府県別応援のぼり旗を設置いたします。またブース出展し、三重とこわか国体・三重とこわか大会四日市市開催競技をPRいたします。

(1)イベント名   :ご当地キャラクター感謝祭
(2)日時      :四日市ドーム(四日市市大字羽津甲5169番地)
(3)場所            :令和2年1月12日(日)11:45~16:00
(4)その他         :都道府県別応援のぼり旗制作校
                                       日永小学校  18旗(4年生3クラスが担当)
                                       羽津北小学校 17旗(6年生2クラスが担当)
                                       港中学校         12旗(美術部が担当)