三重とこわか国体・三重とこわか大会

2021年開催!
四日市市会場
HOME > 実施競技

三重とこわか国体の37全ての競技はこちらから

三重とこわか国体 四日市市開催競技

体操

正式競技 新体操(少年女子)

新体操競技の紹介
フープ、ボール、クラブ、リボンの各手具を使い、音楽に合わせて演技する競技です。各種目を1名で行う個人競技と、5名で演技を行う団体競技があります。
構成の難度、芸術の観点で採点され、個人競技と団体競技の得点を合わせて順位が決まります。
実施会場
四日市市総合体育館(少年女子)

正式競技 トランポリン(成年男子、成年女子、少年男子、少年女子)

トランポリン競技の紹介
トランポリンを使用して跳躍し、アクロバティックな空中演技で華麗度と難易度を競う採点競技です。
実施会場
四日市市総合体育館(成年男子、成年女子、少年男子、少年女子)

正式競技 体操(成年男子、成年女子、少年男子、少年女子)

体操競技の紹介
男子はゆか・あん馬・つり輪・跳馬・平行棒・鉄棒の6種目、女子は跳馬・段違い平行棒・平均台・ゆかの4種目を行います。男女とも1チーム4名で演技します。
技の難易度、美しさ、雄大さ、安定性などの観点で、複数の審判員が採点し、各種目とも上位3名の合計得点で順位が決定します。 (平成26年の長崎県開催からはチームのエントリー数が全種別5名となり、5人が演技してベスト4の合計がその種目のチーム得点となります。)
実施会場
四日市市総合体育館(成年男子、成年女子、少年男子、少年女子)

ゴルフ

正式競技 ゴルフ(成年男子)

ゴルフ競技の紹介
カップまでの距離や風向き、傾斜などを計算し、ドライバーやアイアン、パターなどのクラブを利用してカップにボールを入れるまでの打数の少なさを競う競技です。
国体では、都道府県対抗の団体戦(3人1組)を行い、18ホールでの競技を2日間の合計36ホールのストロークプレー方式で、チーム全員の総合計スコアが少ない順で順位を決定します。
個人戦では、種別毎の参加選手全員の36ホール合計スコアの少ない順に順位を競います。
実施会場
四日市カンツリー倶楽部(成年男子)

軟式野球

正式競技 軟式野球(成年男子)

軟式野球競技の紹介
軟式ボールを使用する野球競技で、硬式野球と同じルールで行われます。
試合は9イニングまで行われ、9イニングを終えて同点の場合は、勝負がつくまで1イニングごとの延長戦を行います。
準々決勝まではコールドゲーム(7回以降7点差)が採用されます。
実施会場
四日市市霞ケ浦第1野球場(成年男子)
四日市市霞ケ浦第3野球場(成年男子)

サッカー

正式競技 サッカー(少年男子)

サッカー競技の紹介
手や腕以外を使って、ボールを蹴ったり、ヘディングしたりして相手ゴールにボールを入れて得点を競い合う競技です。
1チーム11人で、試合時間は70分間(前・後半各35分)で行われます。勝敗がつかないときは、20分間(前・後半各10分)の延長戦を行い、それでも決まらないときはペナルティーキック(PK)方式により勝敗を決します。
実施会場
四日市市中央陸上競技場(少年男子)
四日市市中央フットボール場(少年男子)
四日市大学第1グラウンド(少年男子)

自転車

正式競技 自転車(トラック・レース)(成年男子、少年男子、女子)

自転車競技の紹介
自転車競技は、自転車を競技用具として使用して、スピードとテクニックを競う競技です。
トラック・レースは、完走タイム、ゴール順位、ポイント獲得などにより順位が決定し、団体でのチーム競技では、トラックコースのホームとバックの中央線から同時にスタートし、チームワークでトップを交代しながらタイムを競います。
実施会場
四日市競輪場(成年男子、少年男子、女子)

テニス

正式競技 テニス(成年男子、成年女子、少年男子、少年女子)

テニス競技の紹介
硬式のテニスボール、ラケットを使用し、ネット越しの相手コートへボールを返球し得点を競います。
国体では団体戦(シングルス2試合、ダブルス1試合)をトーナメント方式により行い、先にシングルスで2勝すれば勝利となり、1勝1敗となった場合にはダブルス1試合により勝敗を決めます。
実施会場
四日市ドーム(成年女子、少年女子)
四日市テニスセンター(成年男子、少年男子)

カヌー

正式競技 カヌー・スプリント(成年男子、成年女子、少年男子、少年女子)

カヌー競技の紹介
カヌースプリント 流れのない川や湖、ダム、港などを利用し、500m又は200mの直線距離を一斉にスタートして着順を競います。種目も漕ぎ手人数がシングル(1人)、ペア(2人)、フォア(4人)の種類があり、漕ぎ方も着座して漕ぐカヤックと、片膝を立てて漕ぐカナディアンの2種類により競技が行われます。
実施会場
伊坂ダム特設カヌー競技場(成年男子、成年女子、少年男子、少年女子)

空手道

正式競技 空手道(成年男子、成年女子、少年男子、少年女子)

空手道競技の紹介
実際に相手と対戦する組手競技と、敵に囲まれている場面を想定し、攻撃と守りを流れにした形競技があります。
組手競技は、1対1で向かい合って蹴り、突き、打ちなどで、攻撃し「1本」、「技あり」などのポイントで勝敗を争います。
形競技は、選手一人で形を演じ、正確性、気迫、技の緩急などの表現力を競います。
実施会場
四日市市総合体育館(成年男子、成年女子、少年男子、少年女子)

 

デモンストレーションスポーツ

ファミリーバドミントン

デモンストレーションスポーツ ファミリーバドミントン

ファミリーバドミントン

競技の紹介
バドミントンと同じ広さのコート、短いシャフトのラケット、羽根の付いたスポンジボールを使用し、バドミントンのスリルや面白さをそのままに子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に楽しめるスポーツです。

実施日 2021年5月16日(日) 2021年8月29日(日)(開催を見合わせます)
実施会場 四日市市総合体育館

参加申込み・お問合わせ先について

下記の参加申込書をダウンロードし、FAXにて申込みください。
詳細は下記の参加申込みガイドをご覧ください。

<申込期間>
2021年1月7日(木)~2月28日(日)(申込みを締め切りました)
2021年6月21日(月)9時~7月20日(火) ※5月16日の大会に申し込みをされていた方
2021年7月1日(木)19時~7月20日(火) ※今回、新規で申し込みをされる方

<申込先>
〒510-0953 四日市市釆女が丘二丁目44番地
三重県ファミリーバドミントン協会 事務局 渡邉勝幸
FAX:059-345-6621

参加申込みガイド

参加申込書

SSピンポン

デモンストレーションスポーツ SSピンポン

SSピンポン

競技の紹介
中に金属球が入った転がすと音がするオレンジ色の球と、ラバーなしのラケットを用い、テーブルとネットの間の隙間をくぐらせる競技です。子どもから大人まで誰でも参加できるスポーツで、シングル戦またはダブルス戦で行います。

実施日 2021年4月25日(日)
実施会場 三重北勢健康増進センター(ヘルスプラザ)

<お問合わせ先>
〒512-8043 四日市市平津新町260-346
エンジョイSSピンポンクラブ 鳥居勇次
TEL/FAX:0596-24-5501(代表 村井正治)
Mail:pinpon@ssquin.com

競技の結果

競技の様子

パドルテニス

デモンストレーションスポーツ パドルテニス

パドルテニス

競技の紹介
テニスの約3分の1の広さのコートで、板状のラケット(パドル)を使用するテニスと似たスポーツです。基本技術やルールがテニスとほとんど同じなので親しみやすく、フェルト付きの柔らかいボールを使う安全なラケットスポーツです。

実施日 2021年4月25日(日)
実施会場 四日市市霞ケ浦体育館

<お問合わせ先>
〒512-1205 四日市市平尾町196-7
三重県パドルテニス協会 小林剛
TEL/FAX:059-326-9061
Mail:mie_p_tennis_a@yahoo.co.jp

競技の結果

競技の様子

カッター

デモンストレーションスポーツ カッター

カッター

競技の紹介
船舶に掲載され、救命艇、連絡艇として用いられる大型の手漕ぎボートである「カッターボート」を用いた体験会です。
1チーム4~6人で、艦長(キャプテン)の舵取りと艇指揮の号令で、力を合わせてカッターを漕ぎ、ゴールを目指します。

実施日 2021年7月11日(日)
実施会場 四日市港 千歳運河(臨港橋~末広橋梁間)

<お問合わせ先>
〒510-0011 四日市市霞二丁目1-1
四日市港管理組合 港営課
TEL:059-366-7017
FAX:059-366-7049
Mail:cutterrace1@yokkaichi-port.or.jp

競技の様子

タスポニー

デモンストレーションスポーツ タスポニー

タスポニー

競技の紹介
基本的なルールはテニスに似ているスポーツです。
テニスボールの代わりに直径17cm、重さ約50gのスポンジボールを手で打ち合います。スポンジボール使用のため安全で、コートもテニスコートの4分の1程度であるため、誰でも気軽に楽しむことができます。

実施日 2021年7月11日(日)
実施会場 四日市市総合体育館

<お問合わせ先>
〒510-0091 四日市市北浜町2-5
三重県タスポニー協会 事務局 浅田尅久
TEL/FAX:059-353-0659

競技の結果

競技の様子

 

三重とこわか大会 四日市市開催競技

バレーボール

バレーボール(身体障がいの部、知的障がいの部)(男子、女子)

バレーボール競技の紹介
身体(聴覚)障害、知的障害のある選手が、それぞれの障害別に参加します。6人制バレーボールのルールで行いますが、ネットの高さは、障害別・男女別で異なります。聴覚障がいの部では、選手は耳が聞こえにくいので、審判はホイッスルのほかに大きな動作で合図を行います。1セット25点のラリーポイント制で3セットマッチです。
実施会場
四日市市総合体育館(男子、女子)

 

トップへ戻る