• スマートフォン版はこちら

四日市公害について

大気汚染の測定

昭和35年から市内11ヵ所(のちに18ヵ所)で降下ばいじんの測定が行われ、ばいじんと硫黄酸化物の継続的な観測が始められました。
昭和37年から磯津地区には当時最新の二酸化硫黄の自動測定機が設置され、大気汚染の状況の把握が図られました。また、ぜんそく患者の疫学的調査と地域住民や児童に対する検診なども行われ始めました。


浚渫船

人体への影響調査

調査年月目
実施主体と協力機関
調査対象地区(校)
検診項目
対象者数
S37.8
■四日市保健所
四日市市衛生課
三重郡楠町衛生課
名古屋大学医学部公衆衛生教室
四日市市塩浜地区

三重郡楠町一般住民
肺機能
血圧測定
質問調査
受診者
4,658名
S39.5
■三重県衛生部
四日市保健所
四日市市衛生部公害対策課
三重県立大学医学部公衆衛生教室
四日市市楠北地区
一般住民
呼吸機能
肺機能
心機能
質問調査
受診者
1,743名
S39.7~S40.2
■厚生省委託
(ばい煙の人体に及ぼす影響調査)
三重県
四日市市
三重大学医学部公衆衛生教室
三重大学医学部附属産業医学研究所
[ 汚染地区 ]
塩浜北、南、磯津地区

[ 非汚染地区 ]
桜、四郷、富洲原地区 
環境測定
質問調査
呼吸機能
心肺機能
肝機能
質問調査回収数
7,432名
検診対象者数
2,127名
S40.4~ 5ヵ年断続調査
(年4回)
■厚生省委託
(学童大気汚染影響調査)
三重県
四日市市
三重大学医学部附属産業医学研究所
[ 汚染校 ]
塩浜、三浜小学校

[ 非汚染校 ]
桜、神前、富洲原小学校
環境測定
質問調査
欠席状況調査
呼吸機能
肺機能
眼科・咽候科疾患
身体計測
汚染校 627名
非汚染校 645名
S40.9
■四日市市
三重県四日市保健所
三重大学医学部附属産業医学研究所
港、浜田、共同、中央、同和地区
40才以上
質問調査
呼吸機能
心肺機能
質問調査回収数 7,783名
検診対象者2,268名
S41.8
■四日市市
三重県四日市保健所
三重大学医学部附属産業医学研究所
西橋北、海蔵、羽津地区
河原田一部
日永一部
貿問調査
呼吸機能
心肺機能
質問調査回収数6,109名
検診対象者1,516名

大気汚染調査報告降下ばいじんと亜硫酸ガス等量線の推移(冬季・夏季)

 

環境未来館TOPへ戻る