TOPページ > 四日市市消防団 > 消防団協力事業所表示制度について

消防団協力事業所表示制度について

消防団協力事業所表示制度とは

 地域防災の中核的存在である消防団は、全国的に団員数が年々減少している状況にあります。
 また、社会経済の進展に伴い、産業構造や就業構造が大きく変化し、全国の消防団員の約7割が被雇用者となっている状況にあります。
 このような状況の中で、消防団の活性化を図るためには、被雇用者が入団しやすく、かつ、消防団員として活動しやすい環境の整備が求められ、事業所の消防団活動に対する一層の理解と協力が必要になっています。
 そこで、四日市市におきましても、平成19年4月1日から消防防災力の充実強化等の一層の推進を図ることを目的として、「消防団協力事業所表示制度実施要綱」を定めまして、四日市市消防団に積極的に協力していただいている事業所又はその他の団体に対して「消防団協力事業所表示証」を交付しています。


四日市市では、下記の事業所に表示証を交付しています。

  • 軽金属押出開発株式会社(H19年10月18日交付)
  • 三重北農業協同組合(H19年10月31日交付)
  • 日本トランスシティ株式会社(H19年11月1日交付)
  • 有限会社 荒木鉄工所(H19年11月18日交付)
  • 株式会社 東産業(H22年7月28日交付)
  • 株式会社 みやた(H22年11月25日交付)
  • 株式会社 東芝四日市工場(H24年11月19日交付)
  • JSR株式会社 四日市工場 (H26年11月28日交付)
  • 石原産業株式会社 四日市工場 (H26年11月28日交付)
  • 三菱化学株式会社 四日市事業所(H28年9月26日交付)

 

 

東芝四日市工場

※消防団協力事業所表示制度の詳しい紹介及び映像を、消防庁の消防団ホームページご覧いただけます。

http://www.fdma.go.jp/syobodan/

【問い合わせ先】
 
四日市市消防本部 消防救急課 地域安全係
 TEL 059−356−2005

 

四日市市消防団キャラクター「ユーリー」