四日市市立博物館・プラネタリウム

HOME > 観て感じる > 学習支援展示 「四日市空襲と戦時下のくらし」2017

博物館

学習支援展示「四日市空襲と戦時下のくらし」

3階時空街道内の展覧処白里亭・3階ロビー・2階常設展示室の3箇所で、学習支援展示「四日市空襲と戦時下のくらし」を開催しています。

期間

6月13日(火)~9月3日(日)

場所

3階時空街道 展覧処白里亭・3階ロビー・2階常設展示室

料金

無料

休館日

月曜日(祝日の場合は翌平日)
ただし、7月24日(月)、8月14日(月)は開館

DSC_0040.JPG

今から72年前の昭和20年6月18日に最初の四日市空襲がありました。小中学生の平和学習に合わせ、四日市空襲や戦時下のくらしのようすを、実物資料や写真パネル等で紹介します。

IMGP5691.JPG

展示室内も、この展示に合わせて模様替えをしました。どこが変わったか、わかりますか?
展示期間は6月13日(火)から9月3日(日)までです。ぜひご覧ください!