博物館

展覧会行事「絵封筒をつくろう」

4月30日(日)に展覧会行事「絵封筒をつくろう」が行われました。

「絵封筒をつくろう」

絵封筒とは、手紙をおくる相手を想いながら封筒にひと手間加えたものです。限られたスペースの中に、切手を貼り、あて名を書き、相手への思いを込めて自由に絵を描きます。

006.JPG

014.JPG

どんなデザインにするのか、みなさんじっくり考えています。

013.JPG

今回は普通の色鉛筆と、水彩色鉛筆をご用意しました。
普通の色鉛筆は油性なので水には溶けませんが、水彩色鉛筆は水溶性なので、文字通り「水で溶ける」のです。
水彩色鉛筆で塗ったところを筆に含ませた水で伸ばすことで、水彩画のような表現が楽しめます。

027.JPG

切手を選ぶのも絵封筒の楽しみです。

031.JPG

033.JPG

みなさん、力作の絵手紙が完成しました!