精神科

特色

 精神疾患全般を治療対称としているが、総合病院の中の1部門としての精神科であるだけに、身体的症状を持った疾患、すなわちうつ病、パニック障害、身体表現制障害、心身症などが多い。中でもうつ病は6割ほどを占めている。
 院内共用の充実した検査機器の利用と他科との連携の下、身体疾患との鑑別や合併症を持つ方の治療に有利である。
 また、入院治療は行っていないが、他科に入院中の方のコンサルテーション、リエゾン精神医療に携わっている。


医療設備

精神科固有の医療設備はないが、CT,MRI,脳波など院内共用の機器を活用している。


※ 現在、外来診療は中止させていただいております


All Rights Reserved. Copyright(C) 2006 市立四日市病院. 各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。