検査TOP

病理検査室

病理検査室は、主に病理組織・術中迅速・細胞診検査を行っています。

病理組織検査では、患者さんから採取された組織(内視鏡検査など受けて、摘み取られた胃や大腸の小さな組織)の中に悪いものが、潜んでいないかを調べます。また、手術材料(手術で採られた胃や大腸、子宮、肺などの臓器)を細かく切って、良悪や広さ、深さなど進行具合を調べます。

術中迅速病理検査では、手術中に組織を凍結標本にして良悪を診断します。

細胞診検査は、子宮頸部・体部の擦過や喀痰、液状である胸水・腹水中にがん細胞があるかどうか調べます。

検査TOP
細胞診検査
病理組織検査
術中迅速 病理検査