市立四日市病院 TOP

ワークライフバランス

先輩看護職員の一日(新人の場合) ■ママさんナースの場合

ワーキングスタイル

ワークライフバランス~「働きつづけられるために」~

結婚・出産などによる生活スタイルの変化に応じて、様々な勤務形態が選べるのが市立四日市病院で働くメリット。「仕事と家庭(家族)」のバランスのために部分休業や育児短時間勤務など各種制度や院内保育を活用して、あなたの希望に応じた柔軟な働き方が実現できます。また、「仕事と(個人の)生活―ワークライフ」のバランスを求め、12時間の交代勤務を導入しています。この場合日勤は8:30~17:15まで、長日勤は8:30~21:30まで、夜勤は20:30~翌9:30(仮眠時間を含む)となります。今後もやりがいのある仕事を長く続けていくことができる職場づくりに取り組んでいきます。

先輩看護職員の一日(新人の場合)
このページのトップへ
ママさんナースの場合
このページのトップへ
お問い合わせ先 対応時間 平日9:00-17:00 市立四日市病院 総務課 059-354-1111 内線 5211 担当:福利厚生・給与担当 市立四日市病院 看護部 059-354-1111 内線 5035・5036 yasasisa@yokkaichihp01.jp 担当:看護部 採用担当