かんきょう四日市トップページ > こどもエコクラブ

 

こどもエコクラブに集まれ!
  応援します「こどもエコクラブ」の活動


 「こどもエコクラブ」は、持続可能な社会をつくるために、21世紀 を担う子どもたちが将来にわたり環境(かんきょう)を大切にする 意識をもち、環境にやさしい暮らし方をしていくことができるよう にと、環境省が地域の中での主体的な環境の学習や実践活動を支援 している事業です。

 四日市市環境学習センターでは、四日市市内における「こどもエコクラブ」のコーディネーター(事務局)として、こどもエコクラ ブ交流会や活動報告会、あるいは各種事業などを通じて「こどもエ コクラブ」の活動を支援しています。


こどもエコクラブ(JEC)って、何?

 「こどもエコクラブ」は、小・中学生ならだれでも参加することができる、環境活動のクラブです。

クラブの会員になると?

 活動に役立つヒントがいっぱいの「会員手帳」と「メンバーズ  バッジ」がもらえます。
 
また、4・5月(合併号)、7月、9月、11月、1月、3月の年6回、JECニュースなどが送られてきます。

会費は?
 無料です。
「こどもエコクラブ」に参加するには…

 数人から20人程度の仲間(小・中学生)を集めます。コーディネーター(事務局)と連絡をとってもらうサポーター(大人)を決めます。登録用紙に必要事項を記入し、四日市市のこどもエコクラブ事務局である四日市市環境学習センターへお申し込みください。事務局では、全国事務局に対して登録の手続きをします。
登録用紙…PDF版 (8KB) または事務局に備えてあります。
申し込み…事務局へご持参いただくか、FAX(54−8431)へ送信してください。

クラブでは、どんなことをするの?

 「こどもエコクラブ」の活動には、自分たちのクラブで自主的に活動を行う「エコロジカルあくしょん」と、毎日の生活の中で地球や環境のことを楽しく考えるプログラム「エコロジカルとれーにんぐ」があります。
 
「エコロジカルあくしょん」は、生きもの調査や町のエコチェック、空き缶のリサイクル活動など、環境に関することなら何でも“あくしょん”になります。「エコロジカルとれーにんぐ」は、全国事務局からJECニュースを通じて紹介されます。

活動の期間は?
 活動の期間は、毎年4月からの1年間です。いつでも申し込みをすることができますが、充実した活動をしていただくためにはできるだけ5月までにお申し込みください。
1年間がんばったら、どうなるの?
 「エコロジカルあくしょん」や「エコロジカルとれーにんぐ」を1年間がんばった会員には、「アースレンジャー認定証(にんていしょう)」が送られます。
サポーターの方へ…

 クラブの子どもたちの活動を、楽しくてためになるものにしていくためには、大人が適切なアドバイスやサポートをすることが大切です。
 
サポーターの方は、子どもたちの活動やトレーニングへのアドバイスや仲間づくりの手助け、コーディネーター(事務局)とのやりとりなど、必要に応じて支援を行っていただきます。
 
サポーターの方には、年6回「サポーターズニュース」をお届けします。「サポーターズニュース」には、全国事務局に寄せられた活動紹介やアイデア紹介、イベント情報などが載っていますので、活動支援の参考にしてください。

 

Back to TOP



Copyright 2001 City of Yokkaichi,Mie,Japan